無料体験はこちら📚
3-8歳までのハーバード式絵本レッスン
ハーバード式の
新しい読み聞かせ

YOMY!ではアメリカの最先端の教育機関で研究されている絵本レッスン「ダイアロジック・リーディング」を土台に子どもたちの思考力・読解力伝える力を育むオンラインスクールです。

"聞いた言葉の数ではなく、やりとりの数が脳の発達と相関する"

認知科学を専攻するMITの研究チームによる4-6歳の子どもを対象とした研究
子どもたちの脳の機能や言語能力には、「会話におけるやり取りの回数」が大きく関わっていることがわかりました。

YOMY!レッスンの3ステップ

YOMY! Step1 自分の大好きなことを発表しようYOMY! Step2 楽しみながらじっくり絵本を読むYOMY! Step3 感じたことをおもいっきり表現!

ダイアロジック
リーディングって?

ハーバード大学を始めとするアメリカの教育機関で研究されている新しい読み聞かせ方法。対話を中心に、1冊の本をじっくりと読み込みます。

科学的根拠に基づく
メソッドを

ダイアロジック・リーディングには語彙力の向上やストーリーの理解に大きな効果があることがわかっています。

静かに読むだけが
読書じゃない

レッスンでは、日本人が苦手な「自分の意見を伝える」能力も鍛えます。

読書好きになる
マインドを作る

絵本を楽しく読み、「なぜ?」「これからどうなる?」と問いかけ主体的な読書習慣を作ります。

人見知りでなかなか初めての場所に馴染めない...

周りの友達よりも言葉を喋るのがゆっくり

そんな心配にはYOMY!がピッタリ!

YOMY!独自のダイアロジック・リーディングで子どもたちが自然と話したくなる仕掛けがたくさん用意されています。

オンラインの良さはお家という「安心できる場所」から参加できること。初めての場所が苦手な子どもたちもどんどん意見を伝える子に!

詳しくは↑の記事から!

赤ちゃんにお仕事に、
大忙しのおうち!

習い事は送り迎えが大変でやらせてあげれない...

毎週決まった時間は難しい....

そんな心配にはYOMY!がピッタリ!

YOMY!は事前予約不要でいつでもどこでもレッスンに参加できます。ラインに届くレッスン参加希望のボタン1時間前までに押すだけ!

タブレットを開いたらそこはもう絵本の世界。クルーと一緒に世界を広げる旅に出ましょう!

忙しいパパ・ママはどうやってYOMY!活用しているんでしょうか

そろそろ小学校準備が!
置いていかれないようにしたい

小学校に入ったら本格的なお勉強が始まるけど、どんな準備をすればいいのかわからない....

小学校受験準備をしたいけど、まだ本格的な塾は早いかも..

そんな心配にはYOMY!がピッタリ!

YOMY!では絵本レッスンを通じて、「小学校までに必要な知識」と「表現力」の両方を育みます。小学校受験塾監修のプログラムでクイズや知識のインプットを行います。

また、アートや工作のワークを通じて自分の表現力を広げることも!

詳しくは↑の記事から!

地方や海外でなかなか
良い習い事が見つからない...

送り迎えができる範囲には良い習い事が見つからない...

海外からだから、オンラインでの習い事を探してる

そんな心配にはYOMY!がピッタリ!

YOMY!はオンラインだからどんな場所からも参加できます。YOMY!の子どもたちは半分以上が地方や海外から参加してくれています。

普通のオンラインではなかなか集中できない子どもたちも、「YOMY!クルー」とならのめり込んでレッスンに参加すること間違いなし!

オンラインでも子どもたちが熱中する
不思議な読み聞かせについては↑

専門家からの声

a picture of one of our testimonials: Dr. Nanako Ishido

一方通行の読み聞かせではなく、双方向の読み聞かせ。問いかけられることにより、物語の理解を深め、他の人の意見を取り入れながら自分の考えを整理し、それを相手に適切に伝えていく子どもたちの姿が見られます。しかも楽しそうに!

石戸 奈々子 氏

慶應義塾大学教授
CANVAS代表/一般社団法人超教育協会理事長
a picture of one of our testimonials: Mr. Ryosuke Takashima
高島 りょうすけ 氏
最年少兵庫県芦屋市長
ハーバード大学

書いてる文字をただ読み上げるだけじゃなくて、問いかけたり、一緒に考えたり、日常生活に話を広げたり、そんな読み聞かせが大切だと思います。

水野 雄介 氏
日本最大の中高生向けプログラミングスクールライフイズテック株式会社 代表

これからの生成AIの時代に一番大切なのが、「空想力」です。そんな力をつけてくれるのがこのYOMY!と対話型の読み聞かせだと思います。

保護者の方からのコメント

我が家に絵本タイムが初めて導入されました。

毎日同じ時間になるとタブレット前に座り、これからYOMY!で絵本読むんだ〜、今日は何の本かなぁ??と、とても楽しみにしています。ここまで息子の心に残るとは予想外でした。
今までテレビ中心で本を読む習慣がありませんでしたが、それ以来絵本タイムが導入されました。

By 5歳 男の子のお母様

「わからない」しか答えなかった我が子が。

読み聞かせがとっても上手!保育士さん並、それ以上!一方通行でなく、きちんと子どもの問いかけに応対してくれます。
絵本の内容と、普段の話もいろいろ聞いてくれて、たくさん褒めてくれて、本人からあんなにたくさん言葉が出てくるのがすごいなと思いました。私は家事やタスクに追われてなかなかあそこまでじっくり向かえないので、ありがたいです。

By 8歳 女の子のお母様

今日はYOMY!あるの?って毎日聞いてきます

1ページずつ問いかけや会話をしてくれて、すごく楽しそうです。娘が翌朝「今日もえほんの先生にあう?」と言っています。
オンラインという環境下で最初は緊張していた子供も、読み手の方がとてもフレンドリーで、一生懸命コミュニケーションをとろうとしてくださります。絵本も、普段手に取らないような新鮮な内容で参考になります。

By 5歳 男の子のお母様

新しい時代の教育として
数々の賞を受賞
受賞歴: 経済産業省 Edvation Open Lab

経済産業省主催
次代のEdTechイノベーター支援
採択事業

受賞歴: Tokyo Startup Gateway ファイナリスト

東京都主催
スタートアップゲートウェイ
2022ファイナリスト

受賞歴: 大学 SDGs Action! Award ファイナリスト 自治体賞

2023年度朝日新聞主催
大学SDGs Action Award
受賞

受賞歴: 100banch

Panasonic主催
100年後の未来を作る
インキュベーション支援採択

メディア掲載
メディア掲載: 朝日新聞デジタル
メディア掲載: 小学館DIME
メディア掲載: 伸芽会
YOMY!には様々な価値観を伝える絵本たちが待っています!

学びを楽しくするプロ

YOMY!では、現役の大学生・大学院生がクルーとして絵本を読み聞かせ。ダイアロジック・リーディングに関する厳しい研修はもちろん、子どもたちを楽しませるプロとして選抜されたお兄さん・お姉さんたちが最高の時間を届けます。

YOMY!のチームの写真
代表: 安田莉子
副代表: 今井善太郎
FAQ Overview

よくあるご質問 🙋

YOMY!に必要な機器を教えてください

PCまたはiPadなどのタブレット端末が必要です。マイク付きのヘッドホンがあると、更に読み聞かせが聞きやすくなります!

絵本を読んでくれるのはどんな人?

YOMY!の先生たちは『YOMYクルー』と呼ばれる、3ヶ月以上の特別研修を終えた大学生のお兄さん・お姉さんたちです。普段話すことの少ない大学生たちと楽しくお話しながら学ぶことができます。

クルーについて詳しくはこちら

どんなスケジュールですか?

YOMY!は予約不要で当日参加が可能です。最新のYOMY!レッスンのスケジュールはこちらを御覧ください。

対象年齢はありますか?

レッスンでは3-4歳/5-8歳と2つのコースをご用意しています。年齢や読み書きのレベルの関係でコースを分けていますが、これ以外の年齢でのご参加も可能です。一度体験会までお越し下さい!

テレビ電話が初めてですが、大丈夫ですか?

大丈夫です。参加中にお子様が操作が必要な場面はありません。また、初回のレッスンではオンラインに慣れるためのコンテンツをご用意しています。

保護者も一緒に参加することはできますか?

お子様一人での参加を推奨しておりますが、慣れるまでは保護者様も一緒にご参加いただけます。